ツールダウンロード|小型無線多機能センサ(TSND121/151,AMWS020)

TSND121/151用:USBシリアルドライバ

センサとPCを有線接続して通信する場合、USBシリアルドライバをインストールしてください。 インストール方法については、「小型無線多機能センサ(TSND121) スタートアップマニュアル」、「小型無線多機能センサ(TSND151) スタートアップマニュアル」をご参照ください。
ダウンロード

AMWS020用:USBシリアルドライバ

AMWS020センサとPCをUSBで接続して通信する場合、以下のリンクから適切なUSBシリアルドライバをダウンロードし、インストールしてください。

32bitOS用(Windows)
64bitOS用(Windows)

TSND121/151用:Bluetoothペアリングツール

センサとPCのBluetoothのペアリングを自動で行うためのソフトウェアです。WindowsPC上でご利用いただけます。 なお、本ツールを使用せずにWindows標準機能でのペアリングも可能であり、Windows10の場合はそちらが推奨されます。

 使用方法については、「小型無線多機能センサ(TSND121) スタートアップマニュアル」、「小型無線多機能センサ(TSND151) スタートアップマニュアル」をご参照ください。
WAAConverterダウンロード

※実行に際しては、「Visual Studio 2013 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ」が予めインストールされている必要があります。

TSND121/151,AMWS020用:プロトコル変換ソフトウエア「SensorServer v2」

コマンドラインから対話型で操作するためのソフトウエアです。WindowsPC上でSensorServerを起動しておき、Telnetが利用できるソフトウエアまたは自作のソフトウエアより SensorServer に接続して利用します。

マニュアルを見る使用許諾契約を見る

SensorServerダウンロード

TSND121/151,AMWS020用:センサデータフォーマット変換ツール「DataConverter」

SensorController」、「ALTIMA」もしくは「SensorServer」が出力したCSV形式ファイルを変換するためのツールです。
1ファイルにある複数レコードを、種別(加速度・角速度、地磁気、気圧・温度、バッテリーなど)によってファイル分割したり、指定行数で分割したり、時刻フォーマットを変換することができます。また、ラベリングソフトウエア「SyncPlay」用フォーマットに変換することもできます。マニュアルを見る
DataConverterダウンロード

TSND121/151用(Mac用): 内蔵メモリデータのダウンロードツール「DataDownloader」

SDRecorderT」でTSND121/151の内蔵メモリに記録したデータをPC(Mac)にダウンロードするためのツールです。
マニュアルを見る
DataConverterダウンロード

お問合せお見積もり

このページの先頭へ

お問合せ